日本サンクチュアリ協会青年部ログ

サンクチュアリ青年部は亨進様から頂いたみ言をもとに、 聖書勉強、み言勉強、バンド活動、農業活動、ブッシュクラフト、セミナー等 様々な活動をしていきます。このブログは複数人で投稿しています。

首都圏事務局からのお知らせです。

3月26日、アメリカサンクチュアリで先祖解怨祝福式が行われます。

インターネットで先祖解怨をお申し込みできない方は、
首都圏の礼拝に来られたときにこちらの用紙を配布しますので、
ご記入いただくことで、申し込むことができます。

※申請者が神様と真のお父様の権威の下に戻るための祝福式(以下「戻る祝福」)を完了していることが先祖解怨祝福の条件です。まだの方はまだ間に合います。首都圏の礼拝後に、戻る祝福を受けることができます。

首都圏の次の礼拝は、 2月26日(こちらに申し込むと、開催場所をメールいたします)
その次の礼拝は、3月12日です。
フォーム

にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ


キリシタン研究家の宮本さんのお話です。宮本さんにいただいた説明をご紹介します。
「日本のキリシタン史は、成約時代を迎えるための摂理的礎石となった時代でした。しかし、禁教弾圧によって、それは「隠され」、長い期間、忘れ去られてきました。そのため、日本のサンクチュアリアンでさえ、多くの場合、時代的恵沢を受け、彼らキリシタン霊人らに導かれたはずなのですが、それと自覚する人は少ないようです。「今」、不思議な神のはからいにより、一度は「捨てられた石」(第2イスラエル)が、再び摂理に上げられる時代が来ました。日本の「かくされた光」―キリシタンたちが辿った信仰の世界に触れ、交歓できる時間になれば、と願っています。」


にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ

今日の礼拝は長崎県島原市から宮本さんをお招きしました。
「かくされた光、いま…」近日公開ー絶賛編集中
霊界晴れ晴れ!
ハレルヤマンセ〜!!

懇親会にはクリスチャンだった方が沢山参加しました。

終了後にはスタッフ会議で会長が、最近の摂理を解説!
今週末には重要な会議があります。
スタッフ一丸となり取り組みたいと思います。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ
 

このページのトップヘ