日本サンクチュアリ協会青年部ログ

サンクチュアリ青年部は亨進様から頂いたみ言をもとに、 聖書勉強、み言勉強、バンド活動、農業活動、ブッシュクラフト、セミナー等 様々な活動をしていきます。このブログは複数人で投稿しています。

2016年12月



お父様が2010年にボート上で語られた肉声のデータです。

「神様と繋がってるのは亨進様と國進様以外に誰もいない。それ以外の者は外のもの」

とはっきりとおっしゃっているのがわかります。

宣布文でも「亨進以外は異端者であり爆破者だ」と書かれていましたが、このアボジの肉声で残っているものは貴重です。

どうかアボジの願いを第一に。
アボジを中心に、主体にした歩みでないとただの宗教です。救世主としてイエス様が来られて、再臨主として来られたアボジをただの家庭連合を作った人にしないでください。

世界を神の国に変えるために来たのです。
家庭連合を作る為に来たのではありません!
家庭連合が何を言っているかを聞くのではなく、アボジが何を言ってるのかを重要視しなければいけないと思います。

神様の願いを早く叶えてあげましょう!
もうその時が、時代が来ています!終末です。
摂理を止めてはダメです!

アメリカはアボジの願われ続けてきた共和党のトランプ大統領が決まって世界が動き出しました。今までの腐敗した世界のシステムがようやく崩れようとしています!

その一方で韓国の朴槿恵大統領はオモニのように側近に悪い影響を受けてしまって崩れてしまっています。崩壊寸前です。これだけ内と外で同じ動きになるのかと自分も驚いていますが、早く気付かなければ大変なことになります。もうすでに大変です。

内的基準と外的基準は比例して現れます。
韓国が大変になっています。オモニがどれだけ今大変か考えてください。早く家庭連合の腐敗した組織から助け出さないと皆さんも加担者になってしまいます!お願いです。一度でも考えてみて下さい!アボジの言われている亨進様のおっしゃられていることに耳を傾けて下さい。全ての疑問、謎が解けます。アボジの願いを推し進めているのがわかります。どうかよろしくお願い致します。

家庭連合が変だと思った方は、勇気を持って連絡ください!
sanctuaryseinen@gmail.com

  にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ

S__40067097


先日東京合同礼拝に参加してまいりました。

説教を担当してくださったのは東愛知教区の教区長であった生田禎三さんでした。証を1時間程して下さいました。
説教の内容でお父様と常に会話しながら、祈りながらサンクチュアリの資料をまとめられた内容を聞いて、私はとても感動を致しました。沢山の方に聞いて欲しいと思うので、アップロードされたら是非見て頂きたいと思います❗️
礼拝後の懇親会で生田さんが面白いことを仰ってました。
生田さんは家庭連合の責任者と何度も討論されているとのことでしたが、その時のことを話してくれました。生田さんの教えてくれた内容を簡単に書きます。
 
家庭連合「お母様は無原罪で生まれて来た。」
生田さん「では、1番目のお母様も原罪がなかったのですか?」
家庭連合「なかった。」
生田さん「2番目のお母様にも原罪がなかったのですか?」
家庭連合「なかった。」
生田さん「それでは神様の一人娘ではなく、三人娘になってしまいます。」

なるほどな〜(笑)と感心致しました!
家庭連合のお母様無原罪論は聞けば聞くほど無理がありますね。
家庭連合の中にいたら異端独生女理論、嘘つき家庭連合の加担者になります。
早く気づいて欲しいと願います。 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ
 

ご聖恩感謝申し上げます✨

いつも4300双に向けて、お疲れ様です。
さて、12月31日~1月3日に行われる中高生セミナーに関してのお知らせです。

江利川会長は、近い将来二代王、三代王をお支えしていくであろう大切な子どもたちの教育を生命視されております❗️
それで学校が休みになる時期を前にして、私達は全力をあげてセミナーの企画に取り組んでいます。
今回の中高生セミナーの開催期間がお正月で、参加の難しさはありますが、子どもたちにとっては一生忘れられない企画を準備しております🎍☀️
楽しく兄弟姉妹と心情交流していただくと共に、霊性を高めて真理を学び、内外共にたくましい勇士になっていく機会になると考えています。


中高生セミナーでは、全体は江利川会長が見られ、大人のスタッフと青年スタッフ(米国青年セミナー参加者もいます)がお世話させていただきます。
霊性と真理を学ぶみ言学習の他、皆で力を合わせて餅つきをし、榛名釣り堀センターでは魚を釣ってはらわたを出す作業も予定しています🐟🐠
近くの群馬ファームでも、様々な取り組みを通して経験の枠を広げてもらう計画をしています。

こちらでは、先日の群馬ファームでの収穫祭での「餅つき」などの光景が見られます。(青年部ログ 収穫祭 参照)

参加を希望される方は、日本サンクチュアリ協会の参加申込みフォームから申し込んで下さい。
http://www.sanctuary-jp.org/?mobile=1


どうぞよろしくお願いいたします😊


(日本サンクチュアリ協会総務から、青年の救命ボートに届いたお知らせより、掲載させていただきました。)

IMG_0143


にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ

こんにちは。ウコッケイです。
今回は「タープ」と「ソーヤーミニ」について書こうと思います。

ブッシュクラフトやサバイバルで一夜を過ごしたり雨風をしのぐにはタープと言うテント生地の大きな布があると便利です。タープはロープやペグを使うことによって、雨よけ・日よけになったり簡易テントになったりします。実際に「Aフレーム」と言う張り方をしてみました。

PhotoGrid_1480857929638_1


ペグを買ったり作ったりする時間が無かったので固定が甘くなり、「なんちゃってAフレーム」になってしまいましたが、しっかり雨や風を防げそうでした。今度はここで一夜を過ごしてみなくてはいけませんね(^_-)

色んなメーカーのタープがありますが、私はDDHammock社の「DDタープ(3m×3m)」をインターネットにて、11,880円で購入しました。
タープは場や用途に応じて様々な形に張れます。
Aフレームという張り方は前後が外から丸見えの形になりますが、外からあまり見えないテント型の張り方等もあります。

また、緊急時には水の確保が大切です。朝露を集める方法や葉にビニール袋を被せて水を得る方法など色々ありますが、今回は「ソーヤーミニ」という手のひらサイズの浄水器を使用してみました。(本体の横にある紐付きの革は自作のカバーです)

PhotoGrid_1480857009401_1


ソーヤーミニは亨進様も持っておられ、様々なブログでも取り上げられている浄水器です。(大腸菌やバクテリアを取り除いてくれますが、細菌よりも微細なウィルスや重金属、放射線等は濾過できません)

ソーヤーミニは本体をペットボトルや付属のパウチに連結させて使用することができますし、ストローが付属されているので本体に連結させ、水源から直接水を飲むことも可能です。(Amazonにて正規品:4320円 並行輸入品:2600円~)

この日は山水をペットボトルに溜め、ソーヤーミニを装着して使用しました。
そして濾過した水を使ってコーヒーを淹れました。
(お腹を壊すことはありませんでした 笑)

PhotoGrid_1480859149867


コーヒーはブッシュクラフトの本場フィンランドでの淹れ方を参考にし、山から切り出した竹をコップの代わりにしていただきました。

IMG_-cnfqrv


フィンランド式の淹れ方とは、ドリップ用の粉コーヒーを鍋の中の水にそのまま入れて火にかけ、上澄みだけをいただくという方法です。

PhotoGrid_1480864906882


夕焼けと紅葉で輝く自然を見ながら飲むコーヒーは格別です(^O^)

できれば週に一度、自然の中で神様と遊ぶ日を作っていければと思います。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ

こんにちは!
今回は収穫祭番外編ということで、まったりとお付き合いください~

実は…収穫祭では、野菜だけじゃなかったんです~
IMG_5071
IMG_5050
ファームで拾ってきた薪で火をおこし、もち米を蒸して、石臼へIN~
餅つき大会のはじまりです

IMG_5056
見て下さいこのバラエティあふれる料理の数々

お餅の種類だけでもすごいですよ~
きなこ餅 大根おろしのからみ餅 大福(↑今まさに江利川さん見つめられている餅です
大根の葉炒め挟み餅 もちin巾着inおでん ゆず入り餅 エトセトラ~

とってもおいしかったです
私のもちランキングは~
①大福餅!あんこが激うま! ②大根葉炒め挟み餅 ③きなこ餅
でした
こども達には、ダントツ、きなこ餅が大人気で、あまりにも食べ過ぎるので、
ママストップがかかるくらいでした~

そして、夕飯後は、いつも底抜けに明るいキラキラおじちゃんが、
IMG_5059
IMG_5015

本格中国茶を淹れてくださいました!!!
筒状の湯のみにはお茶が入っていて、斜めにして下の湯のみに中のお茶を注ぎます。
一杯目はこのような形でいただきます。
そして、筒状湯のみに残った茶の香りをまず味わうんだとか。趣きぶかし~

周りからは「亨進様みた~~~い!!!」との声もあがり~
お茶は美味しいし、安らぎの一時でした

そして、翌朝~~~~~
IMG_5022
きゃ~昭和~~~
礼拝までの時間、皆で掃除をしたり~、庭で朝顔の種をとったり~
IMG_5025
こども達と一緒にゆず狩りをしたり~
男子達は、昼ごはん担当でカレーを作ったりして過ごしました。

暖かい日差しに見守られながら、まるで神様がにっこり笑われながら共にいらっしゃるような、
そんな幸せな収穫祭2日間でした。
見守って下さった神様、お父様に感謝です。
スタッフの皆様ありがとうございました。

大地の恵みに感謝です
にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ


このページのトップヘ