日本サンクチュアリ協会青年部ログ

サンクチュアリ青年部は亨進様から頂いたみ言をもとに、 聖書勉強、み言勉強、バンド活動、農業活動、ブッシュクラフト、セミナー等 様々な活動をしていきます。このブログは複数人で投稿しています。

2017年01月

こちらで視聴出来ます。



にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ

ペンシルベニアからの速報です。
真の神の日をお迎えする式典会場です。
中継の準備も粛々と進められています。

同時通訳の準備

にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ
 

真の神の日  おめでとうございます。
ブログ
日本サンクチュアリ協会セミナーハウスにて

そして救命ボート124艘も出帆です。

救命ボートの124数は、国を超えて世界四方に広がる基盤です。
新しい時代の幕開けです。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ
 


お父様の御生誕祭のために、アメリカにへ向けて出発です。
日本中に救命ボートが増殖中です。
連絡をして下さい。
4300双の祝福に向けてラストスパートです。
日本サンクチュアリ協会では、
亨進様のみ言集1〜4(1は400円、他500円)、小冊子(100円)を販売しています。
お役立て下さい。

走れ、走れ、↓↓↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ
 

ある方から投稿をいただきました。ご参考まで
・・・・・・・
IMG_4086_a
・・・・・・・
神様はパロをかたくなにしました。
それは、
出エジプトするイスラエル選民が、エジプトの地を振り返らないようにという、神様の配慮でした。

お母様が、集会の場で【お父様に原罪があると言われました。
ある人が、それは我々のアイデンティティにかかわりますと諌言をしました。
お母様はその日はその話をやめました。

公文の担当者は、もうお母様は言われないと信じ、公文をだしました。
お母様は
【お父様に原罪があると言いませんと・・・

しかし、公文が出た翌日、お母様は集会で再び【お父様には原罪がある】と発言されたのです。

ここまでくると・・・
お母様をそこまでかたくなにしているのは、何故か考えざるをえません。

その発言はお母様に一つも益がないと思われるからです。
姜先生のように心ある信徒たちが離れるからです。

お母様をそうさせているのは、
または、お母様を止めずに沈黙されているのは、
神様のように思えてなりません。

やがて霊的に沈没する運命の家庭連合を、誰も振り返らないようにするための神様のみこころ、ご意志ではないでしょうか。

もちろん、人間に対する予定は絶対ではありませんから、出エジブトするかしないか、神様は各自の判断にまかされるでしょう。

【霊界でお逢いしましょう。
姜賢實先生の言葉は、まだ選択の余地ある方々が耳を傾けるべきではないか、、、
自分の本心に尋ねながら考えないと、と自覚いたしました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

では、お母様を最終的に救われるのは、どなたなのか?
それを真剣に考える必要があります。

【ユダのようになってはいけません。・・・】
【ペテロのようにメシアの前で赦されないといけません。

亨進さまは、最近の説教で私たちに対して、上記のように言われました。

メシアであるお父様を、誰よりも愛されたお母様です。

ペテロ以上に、お父様に赦されると信じます。

今のお母様の心の底に溜まったものが全て吐き出されることで
綺麗になることをきっと神様とお父様は願われているのかもしれません。


その思いで、神様とお父様は、最終のお母様を信じて沈黙されているのではないでしょうか。
待たれているのではないでしょうか。
祈り
 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ
 

このページのトップヘ